スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C85

C85に販売されるサークル「トラウマ」様の艦これアレンジCDの
ジャケットイラストを描かせて頂きました。
A2プレビュー2
http://torauma.ikaduchi.com/
東ム53b(サークル「ぷーりか」様が販売してくださるそうです


今年もあとわずかかぁ。
結局ゲームの仕事中心で、冊子の仕事を取ることができなかったなぁ…(泣)
マンガの着色や同人周りは依頼がきましたが…
商業で一からの作品を載せてもらって初めてこの目標達成…と思ってますから…
来年こそ、頑張ろう。

それと、
なんか今年、ツイッターで政治周りのことをやたらつぶやいた気がする。

もともと政治にあんまり関心がない方だったのですが
今年はTPP交渉が始まって、自分にも影響が出てくる部分から調べることを始めました。

そこから幅を広げ、調べれば調べるほど「なにこれ?」という
今の政治に関する不信が高まる言動や行動、結果が多く出てきたんです。

あまりに多すぎて、ここで書くとえらいことになるんですが、
印象としては、徐々に国民の生活、楽しみ、自由が狭められてきていて
今もそれは進行中なんだな、ということ。
そして国ではなく、政府、官僚の利権、プライド、贅沢を守るため
お金が巻き上げられているように見える…といったところです。

本当、徐々に徐々にゆーっくりと国民の負担は増え
それなのになぜか国の借金がどんどん増え、全体を通しても一向に前に進んでおらず
(ニュースとかで無理やり極悪な状態をごまかしてる…ていう気がします)
政府は「国民が一致団結して返却しよう」…みたいな…

人間は自分に負担がかかると騒ぎますから
私もそれなのか…とも思ったのですが
その感情を抜いて見ても、あまりにも不信しかない法案と結果…


友達と良いことだった部分を見てみようよ!
と考えて見たんですが、あろうことか誰も政府が起こしたもので
良い部分は一つもでてこなかった。これには自分でも驚きました。。。


でも、今我々はただ、声を出すことしかできないんですよね。
例えば政府を悪と置き換えるなら
やられるがまま…なんです。

犯罪やテロでしかモノが言えない時代になり
そしてフラストレーションがたまった国民が暴動を起こす…
例えばツイッターの発言が規制されるとか。
秘密保護法案なんて、それの序章に考えられる。

友達に「この山でオスプレイが飛んでから、危ないよ!」送信→逮捕
ですから。
しかも監査委員には官僚が入る。(第3者委員会としなかったのはこのためか)
秘密保護法案に関わって逮捕されたものは、何の罪かも明かされない。
それって、それを使えば官僚たちで悪事を隠匿できるってこと…
という風に考えることができて、とても安心できません。

秘密保護法案に反するものは反日、外人、とか色々言われているようです。
それは明らかに感情だけの考えなしの当てつけだな…と思います。
日本人の自分はこの法案はあった方がいいと思うのですが
政府が信用できないので、ちゃんと議論して、どのような法案かしっかり説明してほしかった。
なので賛成とも反対ともまだ決断は早い、という気分でした。
それを採決も公布も即実行。これは決断力が高いとは見えなかった。
みんなで協力しようというなら、いいところも悪いところも公表して国民も含め議論して
そこから民主主義の多数決を取るべきだったんじゃないのか、と思います。
都合が悪い部分が見える前に採決、公布という風にしか見えなかった。

来てほしくないですが、最悪の時代はすごく近い時期に来る、と思ってます。


日本の歴史はおおよそ150年~300年周期で政治が大きく変化しました。
江戸幕府の時代、明治維新が起こったように
○○の乱、一揆、そういったものがそういう周期で起こっています。

明治維新からもう130年程、
歴史は繰り返す、というなら現代の騒乱はすぐそこなのかもしれません。

来年の日本の状態はいいも知れぬ不安だらけで、とても怖いなぁ。
スポンサーサイト
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

乃絵のえる

Author:乃絵のえる

「乃絵のえる」っていう絵描き

イラストのお仕事は受け付けておりません

pixivやってます
pixiv.gif

本家HP
banner.gif




にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ 萌え絵(ノンアダルト)へ

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。